大阪府

こうづぐう

高津宮結婚式プラン

高津宮結婚式プラン

厳粛な中にも落ち着いた華やかさが魅力の神前結婚式。
開放感ある本殿での挙式は、ご親族の参列のみならず、
ご友人方々にも見学いただけます
喜びにつつまれた花嫁行列で、神さまのもとにお進みください。
挙式には巫女による御神楽をご奉仕いたします。
  • 境内でご整列し挙式へ
    境内でご整列し挙式へ
  • 挙式の様子
    挙式の様子
  • 神楽
    神楽
  • 空調完備の婚儀殿
    空調完備の婚儀殿

スタッフからのお勧めポイント

挙式の後、そのままご会食・ご披露宴
移動無くとても便利です。
落ち着いたお部屋で10名様のご会食から60名様の本格披露宴までできます。

プラン料金

コミコミのお得で安心挙式プラン

挙式イメージ
挙式イメージ

挙式料+衣装(紋付、白無垢又は色打掛)+着付け
+ヘアセット+メイク+アテンド+ご案内係+出張料
+婚礼写真(お二人写し1カット3枚台紙仕上)

●生演奏の雅楽とお神楽(巫女による舞い)
●神社内スタジオでの写真撮影

ご安心で、お得プラン
まずはお見積りをお求めください!
◎プランの打掛は30種類からお選びいただけます
(ご来店時何着でもご試着できます)
◎土日祝でも料金は変わりません

洋髪の場合

250,000円(税別)

髪飾付き

かつらの場合

270,000円(税別)

かつら、かんざし、綿帽子

挙式料

含む(100,000円)

儀式殿挙式の場合 -30,000円
※挙式料をすでに納められている場合は挙式料を差し引きます

その他

この挙式プランに含まれるもの

  • 挙式料
    挙式料
  • 高級衣装
    高級衣装
  • 着付け
    着付け
  • ヘアセット(洋髪・かつら)
    ヘアセット(洋髪・かつら)
  • メイク
    メイク
  • 花嫁アテンド
    花嫁アテンド
  • ご案内係
    ご案内係
  • ご婚礼写真
    ご婚礼写真
  • 出張料
    出張料

●挙式終了まで、案内スタッフ、美容スタッフが充分お世話いたします。
●打掛は当店自慢の高級西陣織からお選びいただけます。
  白無垢:200,000円相当
  色打掛:300,000円相当(振袖からもお選びいただけます)
●サロンでは、和装を常にご用意しており、ご試着いただけます。
●挙式の申込みから、当日のお世話まですべてお任せください。
 (一部の会場ではお客様が直接申込みになります)

<スタッフからひと言>
当社の挙式プランの表示価格に付いて。
宣伝のためだけの価格設定だったり、話の途中から、次々とプラスされるのは不安ですし、
当日、ご列席者の案内スタッフが付かないようではでは困りますね。
特に案内スタッフは重要です。
当社では、そう言った事も含め、コミコミ価格で表示しております。

神社内での会食・披露宴

ご人数により多様なお部屋をご用意。
お気軽にご相談ください。

mcp-img-04mcp-img-02mcp-img-03mcp-img-01

洋髪の場合

かつらの場合

ご人数

会場費

その他

オススメご会食・ご披露宴

ご会食・ご披露宴会場」よりウェディング絆オススメの会場をピックアップしています。

オプション

【プランご利用の特典】 列席者衣装が、留袖 20%OFF、振袖 50%OFFとお安くなります。

  • 列席者衣装
    列席者衣装
  • 列席者着付け
    列席者着付け
  • 十二単プラン
    十二単プラン
  • ブライダルグッズ
    ブライダルグッズ
  • 披露宴会場
    披露宴会場
  • ドレス
    ドレス
  • ロケーション撮影
    ロケーション撮影
  • ブーケ、会場装花
    ブーケ、会場装花
  • ブライダルエステ
    ブライダルエステ

高津宮

高津宮

◎ご由緒・歴史

当宮は浪速の地を皇都(高津宮)と定められ大阪隆昌の基を築かれた仁徳天皇を王神と仰ぐ神社であります。仁徳天皇が高殿に昇られて人家の炊煙の乏しいのを見られて人民の窮乏を察し直ちに諸税を止めて庶民を救済されました御仁政はあまねく国民の敬慕する処であります。
 その御仁政を慕い平安期の初期清和天皇の貞観八年(866年)勅命(天皇の命令)によって旧都の遺跡を探索して社地を定め社殿を築いてお祭りしたのを創始といたします。以後世々皇室を始め時の幕府等の度々の御造営寄進を重ねて浪速津の守護神と仰がれ御神威輝き渡ったのでありますが、その後700年を経た正親町天皇の天正十一年(1583年)豊臣秀吉が大阪城の築城に際し比売古曽社の現在地に御遷座(神社の御神体が移ること)になって今日に及んでおります。
 仁徳天皇の徳政を敬い大正十年に制定された大阪市歌にも「高津宮の昔より代々栄えをかさねきて民のかまどに立つけむりのにぎわいにまさる大阪市・・・」と歌われています。

(高津宮資料から)

◎アクセス

名称
高津宮(こうづぐう)
所在地
大阪市中央区高津1丁目1番29号
ウェブ
ウェブサイトを見る
このプランのお問い合わせはこちら

今すぐ問い合わせる