兵庫県

ちょうらくじ

但馬大佛 川会山長楽寺仏前挙式・会食プラン

但馬大佛 川会山長楽寺仏前挙式・会食プラン

お支度を出石グランドホテルで済ませ、但馬大佛の川会山長楽寺へ向います。
ご先祖様へお二人のご結婚のご報告と幸せになる誓いをし、ご加護をお願いします。

挙式日の手順

1.出石グランドホテルでご集合(ご列席者はお寺へ直接のお越しでもけっこうです)
2.出石グランドホテルの部屋で花嫁支度いたします。
  ご列席者のお着付も承ります。
3.出石グランドホテルのマイクロバスにて皆様ご一緒にお寺へ向かいます。
4.お寺に到着しますと、控室へお進みいただきます。
5.控室で住職さんから挙式の手順と、作法をご説明いただきます。
6.住職さんのご案内で挙式会場へ進みます。
7.挙式の後当店スタッフが写真撮影の場所へご案内し、ご婚礼写真の撮影いたします。
8.婚礼写真撮影後、しばらくの間ご参列者方々と思い思いにお写真などお撮りいただきます。
9.マイクロバスに乗り出石グランドホテルへ向かいます。
10.ホテル部屋でお着替えいただきます。
11.お着替の後、ご会食会場へご案内いたします。素敵なお料理をお楽しみください。

プラン料金

薬師堂挙式+会食プラン

コミコミのお得で安心挙式プラン
コミコミのお得で安心挙式プラン

薬師堂挙式(屋内での挙式)

挙式料(MAX60名)+お寺施設使用料
+衣装(紋付、白無垢又は色打掛)
+着付+ヘア+メイク+アテンド+ご案内係+出張料
+婚礼写真(お二人写し1枚台紙仕上)
+料理(和洋折衷)+飲み物+ホテル支度室料
+マイクロバス(ホテル⇔神社)

ご安心で、お得プラン
まずはお見積りをお求めください!
◎プランの打掛は30種類からお選びいただけます
(ご来店時何着でもご試着できます)
◎ご遠方の方でも、たった1度だけのご来店で全てお打合せできます。
◎お料理は、プランないでも十分なボリュームでお楽しみいただけます。
 もちろんお料理のグレードアップも
ご相談いただけます

洋髪の場合

598,000円(税サ別)

髪飾付き

かつらの場合

618,000円(税サ別)

かつら、かんざし、綿帽子

挙式料

含む(200,000円)

※挙式料をすでに納められている場合は挙式料を差し引きます

その他

お料理 10名様(1名様追加18,000円税サ別)

この挙式プランに含まれるもの

  • 挙式料
    挙式料
  • 高級衣装
    高級衣装
  • 着付け
    着付け
  • ヘアセット(洋髪・かつら)
    ヘアセット(洋髪・かつら)
  • メイク
    メイク
  • 花嫁アテンド
    花嫁アテンド
  • ご案内係
    ご案内係
  • ご婚礼写真
    ご婚礼写真
  • 出張料
    出張料

●挙式終了まで、案内スタッフ、美容スタッフが充分お世話いたします。
●打掛は当店自慢の高級西陣織からお選びいただけます。
  白無垢:200,000円相当
  色打掛:300,000円相当(振袖からもお選びいただけます)
●サロンでは、和装を常にご用意しており、ご試着いただけます。
●挙式の申込みから、当日のお世話まですべてお任せください。
 (一部の会場ではお客様が直接申込みになります)

<スタッフからひと言>
当社の挙式プランの表示価格に付いて。
宣伝のためだけの価格設定、話の途中から、次々とプラスされるのは不安ですし、
当日、ご列席者の案内スタッフが付かないようではでは困りますね。
特に案内スタッフは重要です。
当社では、そう言った事も含め、コミコミ価格で表示しております。

大仏殿挙式+会食プラン

大仏様
大仏様

大仏様のお膝元での挙式

挙式料(MAX60名)+お寺施設使用料
+衣装(紋付、白無垢又は色打掛)
+着付+ヘア+メイク+アテンド+ご案内係+出張料
+婚礼写真(お二人写し1枚台紙仕上)
+料理(和洋折衷)+飲み物+ホテル支度室料
+マイクロバス(ホテル⇔神社)

洋髪の場合

710,000円(税サ別)

髪飾付き

かつらの場合

730,000円(税サ別)

かつら、かんざし、綿帽子

ご人数

会場費

その他

※内挙式料300,000円
※お料理 10名様(1名様追加18,000円税サ別)

オプション

【プランご利用の特典】 列席者衣装が、留袖 20%OFF、振袖 50%OFFとお安くなります。

  • 列席者衣装
    列席者衣装
  • 列席者着付け
    列席者着付け
  • 十二単プラン
    十二単プラン
  • ブライダルグッズ
    ブライダルグッズ
  • 披露宴会場
    披露宴会場
  • ドレス
    ドレス
  • ロケーション撮影
    ロケーション撮影
  • ブーケ、会場装花
    ブーケ、会場装花
  • ブライダルエステ
    ブライダルエステ

但馬大佛 川会山長楽寺

但馬大佛 川会山長楽寺

◎ご由緒・歴史

当山の歴史は今から約1280年前、行基菩薩の諸国巡歴の際、山陰道の要所であったこの地に足を止め、疫病と貧窮に苦しむ人々を救い国家を安寧ならしめんが為に、菩薩みずから一刀三拝して彫刻した薬師仏の尊像を安置せられたことに始まります。天平9年(737)には六坊及び三重塔の七堂伽藍が創建され、八鹿山薬師寺と称しました。延暦年間には弘法大師も訪れたと伝えられる由緒ある古刹です。
創建当時、山頂近くにあった伽藍は、天文年間の洪水災害によって流失し、天文11年(1542)現在の位置に再興して寺号を川会山長楽寺と改めました。爾来、病患を救う霊験あらたかな薬師如来の霊場として民や領主の尊崇を受け、その荘厳さは各地より訪れる参詣者を驚かせたと伝えられています。寛文・明治の度重なる火災によって三重塔・楼閣・僧坊・仁王門等、多くの堂塔・文化財を焼失するも、その都度再興を遂げ、檀信徒をはじめ多くの善男善女の信仰の場となってきました。
昭和61年、相互タクシー(株)会長・多田清翁による大仏寄進の発願があり、着工より約7年の歳月を経て完成。平成6年4月17日、高野山ならびに諸山の大徳をお迎えして但馬大仏開眼法要が厳修されました。
全山を境内にした大舞台の上に建つ伽藍は、大門・五重塔・大仏殿・薬師堂・弁天堂・鐘楼・回廊などを配し、現代建築の技術と伝統文化の粋を見事に織りなしています。1200年余の伝統の上に、現代の人々の祈りが込められ、新しいこころの拠りどころとなっています。

(長楽寺オフィシャルサイトより)

◎アクセス

名称
但馬大佛 川会山長楽寺(ちょうらくじ)
所在地
兵庫県美方郡香美町村岡区川会642
ウェブ
ウェブサイトを見る
このプランのお問い合わせはこちら

今すぐ問い合わせる